新旧のチェコを体感できる2つのイベントが東京で味わえる!

こんにちは!

まもなく東京で開催される新旧のチェコを思う存分体感できるイベントをご紹介させていただきます!

  1. 「チェコ・フェスティバル2017」のお知らせ

昨年も開催されて多くのチェコファンを集めた
「チェコ・フェスティバル」が今年も開催されます。

●チェコ音楽・モラヴィア音楽コンサートが無料で聴けます!
●超レアなポヤルとチャペックの生吹替付き上映会もタダ!
●ここでしか購入できない様々なチェコ商品の販売会!

 

●世界一のビール消費国のチェコビールはもちろんのこと、
珍しいモラヴィアワインやボヘミア・ミートローフなども食すことができます!

さらに、チェコの旅情報…等々、楽しく、美味しく、元気になる!
チェコ満載のイベントです。

会場は、東京駅近くのJTビルKITTE地下ホール

日時は、928日(木)から101日(日)まで

きっと、何かチェコの逸品に会えるよ!

 

珍しいモラヴィアワインも多数

 

 

 

 

 

 

 

Ⅱ.60年代チェコスロヴァキア映画祭開催

映画祭「チェコスロヴァキア・ヌーヴェルヴァーグ」
1968年「プラハの春」で花開き、あっという間に
弾圧されたチェコ文化のいろいろ。
中でも、映画界では傑作が次々と発表され、今でも人気が高い。
その中から選りすぐった映画を上映。

 

 
●「狂気のクロニクル」
●「大通りの商店」
●「火葬人」
●「ひなぎく」
●「つながれたヒバリ」
●「パーティと招待客」…などなど
その他、A~Iプログラムまで、有名監督作品が目白押しのプログラムです。
この機会に、チェコスロヴァキア・ヌーヴェルヴァーグ映画通に!
期間は、11月から、渋谷のシアター「イメージフォーラム」で。

お見逃しなく!!見に来てね♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です