チェコでの新型コロナウィルスは?

世界中で新型コロナウィルスが流行し、大変な騒ぎとなっておりますが、チェコからの情報をお知らせします。

チェコで初めて新型コロナウィルスの感染者が確認されたのは、3月4日でした。
その後、感染者の増加に伴い、チェコ政府は3月12日に「緊急事態宣言」を発令、感染国である中国、日本、その他の国からの人々の入国を禁止しました。

さらに、16日には、外国人の入国を全面的に禁止しました。チェコへの旅行も、できなくなったのです。残念この上ない状況です。

21日には、在チェコ日本大使館のチェコ人職員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表されました。外務省職員で新型コロナへの感染が確認されたのは初めてのことだそうです。

4月1日現在、チェコにおける感染者数は、チェコ全土で3,508人プラハ市で931人と報告されています。チェコ政府は,4月11日午前6時(4月1日から延長)まで,食料品店,医薬品店,ドラッグストアー,ガソリンスタンド等を除くすべての店舗を閉鎖することを決定しました。

必要不可欠な場合を除き、自由な移動が制限されるとともに、外出の際の規則として、マスク,スカーフ等で口と鼻を覆うことが義務づけられています。

今は、一刻も早く新型コロナウィルスが消え去って、新緑のチェコへ行けるようになることを祈るのみですね。

そのニュースを、皆様に一日も早くお知らせしたいです!